言語: 日本语
日本 ベンダー
サインイン|サイトの登録 ホームページ > 温州市凱達眼鏡実業公司
温州市凱達眼鏡実業公司
おすすめ製品
詳しい
会社概要

  温州市凱達眼鏡実業公司は1994年5月に設立され、温州市牛山横塘路徳政工業区に位置しています。資本金は1,008万元で、眼鏡と関連部品の生産を主とし、プラスチック注入機械加工も行っています。当社は長年PMMAサングラスレンズ、老眼用レンズ、近視用レンズ、CR-39レンズおよびメッキ膜の生産に力を注いでおり、10年の弛まぬ努力を経て、開発と生産の両面で大型の眼鏡レンズ企業に成長しました。

  創業以来拡大を続け、当社は現在、工場面積が2万平方メートル余であり、さらに企業の急成長に対応するため、敷地27,000平方メートルに5,000万元余を投じてハイテク型工業団地を建設中です。

  当社はまた、30項目以上の各種技術特許を有し、さらに一流の人材、設備、検査機器を擁しています。年産量は、PC、AC、CR-39を三大シリーズとする各種レンズ2億組以上に達し、また数千の品目があり、多くのユーザーから好評を得ています。メッキ膜工場では、1日当り30万組のメッキが可能です。

  当社は一貫して品質管理を重視しており、TQCを全面的に導入しています。ISO9001:2000認証、ISO13488:1996特殊要求医療器械品質システム認証、CE認証を取得し、また米国FDAの認可を得ており、製品は国内外で広く販売されています。“凱達”ブランド製品は、省と市の技術監督局品質検査で、国の眼鏡レンズGB-10810標準に達していると認定されています。

  当社の主な足跡は次のとおりです。

  1994年:会長兼社長の徐清娒が温州市凱達眼鏡実業公司を創業し、確かな技術と開拓精神で、新世代の企業として歩み始める。

  1995年:眼鏡生産は一定の規模に達して好成績を上げ、“温州先進企業”と認定される。

  1996年:巨額を投じて世界の先進設備を導入し、年産量2,000万組以上を実現し、信用度AAA級の企業に認定される。

  1997年:グローバル販売戦略を打ち出し、中国全土に販売ネットを広げ、さらに国際市場にも参入して、温州眼鏡の世界進出の先駆けとなる。

  1998年:浙江省眼鏡産業協会の主要会員に選出される。

  1999年:凱達樹脂レンズ工場を建設し、製品ランクを上げて市場競争力を高める。

  2000年:PMMA近視用レンズの自社開発に成功し、温州ばかりでなく、中国の眼鏡レンズ製造業で初めてのことであり、中国レンズ生産技術に大きな足跡を残す。

  2001年:ハイレベルの管理経験者、技術員および先進の管理モデルを導入し、温州凱泰光学有限公司を設立し、管理と技術面で新段階に入る。

  2002年:企業文化を高め、さらに社会に貢献するため全国民健康運動を推し進め、第12回浙江省体育大会に協賛する。

  2003年:大型ハイテク工業団地建設を起工し、ハイテク企業への道を歩み始める。

  当社は鹿城区の“重点企業”であり、鹿城区の会長企業にもなっています。これまでに獲得した栄誉には、“優秀企業”、“優秀企業家”、“高納税企業”、“品質苦情ゼロ企業”、“温州市軽工業ベスト100企業”、“温州市資金信用ベスト100企業”、“浙江省工商企業信用A級”があり、さらに“凱達”ブランドは温州の“名ブランド製品”、“有名ブランド”に認定されています。

...[詳しい]
一覧へ
新製品
お問い合わせ
  • 会社名:温州市凱達眼鏡実業公司
  • 連絡先:
  • 電話:0086-577-88629388
  • ファクス:0086-577-88633658
  • メール:
  • ホーム:
  • 国籍/地区:
  • 住所:浙江温州市横塘路徳政工業区
  • 郵便番号:325000
メッセージをこのサプライヤーに送信します
 
英語で、全角3000文字まで、